ホーム > エコジョーズ・給湯暖房機
ご家庭のお客様 index
天然ガスへのご検討と切替
住宅のトータルリフォーム
イベント情報のご案内
ショールーム・お料理教室
灯油・クリクラ情報
最新ガス機器情報
ガス料金/料金メニュー
安心・あんぜんご利用ガイド
エコジョーズ・給湯暖房機

故障かな?と思ったら、
機器操作による不具合かもしれませんので、
まずはお客様ご自身で実施可能な下記項目をご確認下さい。

それでもなお不具合が改善されない場合は、修理担当サービスショップへご連絡ください。

給湯・暖房ともに使えない

コンセントは入っていますか?

運転スイッチは「入」になっていますか?(本体操作部・リモコン部)

給湯が使えないまたはぬるい(暖房は使用できる)

給湯栓は絞りすぎていませんか?

洗濯機用混合水栓等の蛇口は「開」状態ではありませんか?(水が回り込む事があります)

暖房が使えない(給湯は使用できる)

水落としをしていませんか?

暖房循環水の圧力はありますか?

暖房がすぐに消えてしまう

設定温度は室温より高くしていますか?

温風吹き出し口の前に障害物(ソファー等)はありませんか?

フィルターの掃除をしましたか?(フィルターが外せるタイプの場合)

外に出ている給排気トップが積雪などでふさがっていませんか?

使用していない時に異常音がする

モーターが回っているような音がしますか?

厳冬期に凍結防止のためポンプが作動することがあります。

使用時に機器本体が異常に熱い

直ちに使うのをやめ、ガス栓を閉じ、旭川ガスサービスショップに連絡してください。

エラー表示が出ている

故障かな?と思ったら・・・

リモコンの画面に表示がでたら、修理依頼される前にちょっとお調べください。

この本体(給湯暖房機)には、不具合が生じた時、その原因を故障モードで表示(台所リモコン・浴室リモコンに点滅)する機能があります。

(台所リモコンは、運転ランプも点滅します。)

処置について・・・

エラー発生【リモコンに3ケタの数字で表示】

台所リモコンの場合

※機種によっては若干リモコンの形状が違います。

エラー発生時は、給湯・追焚・暖房すべて停止状態です。

1. 台所リモコンの運転スイッチを『切』にします。

2. 暖房の運転スイッチ(ファンコンベクター・パネルヒーター・床暖など)をすべて『切』にします。

3. エラー表示は、消去されます。

4. 再度運転スイッチを『入』にし、表示が出なければ正常です。

故障モード表示・主な原因

表示 主な原因 対処方法

002

水位設定不良です。 残り湯が無い状態で自動沸かしを行ってください。

011

お湯を連続60分以上出していませんか? 運転スイッチを1度切り再操作を行ってください。

012

風呂・追焚を連続90分以上出していませんか? 運転スイッチを1度切り再操作を行ってください。

013

23日間連続使用警告 使用は可能ですが、暖房を1時間程度止めてください。

032

浴槽の排水栓を閉め忘れていませんか? 浴槽の排水栓をし、再操作を行ってください。

111

給湯側の点火エラーが生じました。 元栓は開いていますか?ガスメーターは点滅していませんか?

113

暖房・風呂側の点火エラーが生じました。 元栓は開いていますか?ガスメーターは点滅していませんか?

173

暖房回路微少漏洩が生じました。 コンセントを1度抜き差ししてから暖房運転スイッチを入れてください。

543

暖房水が不足しています。 コンセントを1度抜き差ししてから暖房運転スイッチを入れてください。

888

点検警告(10年相当経過) 使用は可能ですが、安心してお使いいただくため、メーカーの点検(有償)をおすすめします。

901

給油燃焼異常 外に出ている給排気トップが雪などでふさがっていませんか?

903

暖房燃焼異常 外に出ている給排気トップが雪などでふさがっていませんか?

の111・113については、ガスメータ(マイコンメータ)が遮断したために発生する場合もあります。

このときは、メーター本体に付いているマイコンメータ復帰要領を確認して復帰下さい。

1. すべての器具栓・ガス機器を止める。マイコンメータの元栓は閉めない。

2. 復帰ボタンのキャップを外す。

3. 復帰ボタンを奥までしっかり押して離す。キャップを元に戻す。

4. 約2分待つ。経過後、赤ランプの点滅が消えていれば、ガスが使えます。

取扱説明書を見て対応をお願いいたします。

お客さまの方で対応できない場合、エラー表示を確認して旭川ガスサービスショップに連絡してください。

日常のお手入れについて

浴槽の循環アダプターについて(追焚機能がある場合)

フィルターが詰まると、お風呂の温度がご希望の温度にならないおそれがありますので、月1回程度いったん外してきれいに清掃して下さい。

※左に回すと外れます。清掃後は、必ず元に戻し正常な状態でご使用下さい。

ファンコンベクター(温水暖房機)のフィルターについて

フィルターにゴミやホコリが溜まると能力が低下するため、月1回程度定期的に清掃して下さい。

冬期間不在時について

1. お客様が冬期間長期不在になられる際は、凍結防止運転が作動するように、 電気のブレーカーを落とさず、ガスの元栓も開けたままにしておいてください。

2. 追焚配管凍結防止の為、浴槽の残り湯を捨てず、水位が循環金具より5cm以上、上にあるようにしておいてください。

3.給湯配管系統のみ水抜きを行っていただきますので、水を落としましたら、右図の(7)給湯水抜き栓、(6)給水水抜き栓のみを開けて水抜きをしてください。他の部分の栓は開けないようにお願いします。

※機種によって異なる場合がありますので取扱説明書をご確認ください。

冬期間は要注意!!

※電源ブレーカーは絶対に切らないで下さい。

※ガスメーターの元栓は閉めないでください。

※長期不在の場合も同様です。

以上で不具合が改善されない場合、または他の現象が発生している場合には、
お手数ですが修理担当サービスショップへご連絡ください。

(ガス小売登録番号:B0003) 旭川地区0166-23-4151 江別地区011-382-4211
PDF観覧ソフトをお持ちでない方は
左よりダウンロード下さい(無料)。
Copyright 2015. ASAHIKAWA GAS Co., Ltd All right reserved.