ホーム > 魚介類のおかず
ご家庭のお客様 index
天然ガスへのご検討と切替
住宅のトータルリフォーム
イベント情報のご案内
ショールーム・お料理教室
灯油・クリクラ情報
最新ガス機器情報
ガス料金/料金メニュー
安心・あんぜんご利用ガイド
ショールーム・ふれあいコーナー

お料理レシピ|魚介類のおかず

春野菜とほたてのふわっと揚げ
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:魚介類のおかず
材料

はんぺん…………200g
きゃべつ…………100g
玉ねぎ……………80g
ほたて貝柱………80g
牛乳………………40g
片栗粉……………大さじ1と1/2
クラッカー………30g
揚げ油……………適宜

作り方

1. きゃべつは粗い千切り。ほたては1cm角に切る。玉ねぎは粗いみじんに切り軽く炒める。

2. はんぺん・牛乳をフードプロセッサーにかける。

3.①と②と片栗粉を合わせ、成形(1個40gで1人3個)
 クラッカーをつけて、180℃の油できつね色になるまで揚げる。

●ガスだより「ほっと」2015年7月号 掲載レシピ
●旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

たらのあんかけ
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:魚介類のおかず
材料

たら(切り身)………4匹
塩こしょう……………少々
片栗粉………………小さじ2
スキムミルク………小さじ1/2
玉ねぎ………………80g
ピーマン……………90g
ぶなしめじ…………90g
赤パプリカ…………70g
しょうが………………4g
油………………………大さじ1
しょうゆ………………小さじ2
酒………………………小さじ2強
みりん………………大さじ1強
かつお昆布だし…200g
水溶き片栗粉……大さじ2

作り方

1.たらに塩こしょうをし、片栗粉とスキムミルクを混ぜてまぶす。

2.フライパンに油をひいて、中火でたらを焼き、オーブンに入れ10分焼く。

3.たまねぎ・ピーマン・赤パプリカは細切り、しょうがはみじん切り、しめじは小房にほぐす。

4.フライパンに油をひいて、③の食材を炒める。

5.だし汁にしょうゆ・酒・みりんを入れ沸騰させる。

6.弱火にし、水溶き片栗粉をまわし入れ、④の食材を入れてからめる。

7.たらの上に⑥をかけたら出来上がり。

・ガスだより「ほっと」2017年3月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

ぶりの香味ソース
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:魚介類のおかず
材料

ぶり…………150g
塩こしょう…少々
小麦粉……適宜
サラダ油…小さじ1
青じそ………2枚
しょうゆ……小さじ1/2
酢……………小さじ1
ごま油………小さじ1
レモン汁……少々
サラダ菜……適宜
ミニトマト2個

作り方

1.ぶりは骨を抜き、塩こしょうで下味を付けておく。

2.しそを千切りにする。

3.①の両面に小麦粉をまぶす。

4.油を熱したフライパンで、焼き色が付くまで焼く。

5.しょうゆ、酢、ごま油、レモン汁を合わせて軽く温めぶりにかける。

6.②のしそをのせる。

・ガスだより「ほっと」2016年7月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

鮭のきのこソース
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:魚介類のおかず
材料

鮭………………140g
塩こしょう……少々
小麦粉………大さじ1
炒め油………適宜
えのきだけ…20g
しいたけ………20g
赤パプリカ……10g
バター……………8g
<A>
玉ねぎ……………45g
しょうゆ……………小さじ2
砂糖…………………小さじ1
油……………………適量
酒……………………大さじ2
酢……………………小さじ1

レタス………………適量
水菜…………………適量

作り方

1.しいたけはスライス、赤パプリカは細切り、えのきだけは2cm位に切り、玉ねぎはすりおろしておく。

2.バターでしいたけ、えのきだけ、赤パプリカを炒め、合わせたAを入れ、少し煮詰めてきのこソースを作る。

3.鮭に塩こしょうをして、小麦粉をまぶす。

4.フライパンに油をひき、鮭に焼き色が付く程度まで焼く。

5.その後、210℃に予熱したオーブンで5~7分ほど様子を見ながら焼く。

6.付け合せに千切りしたレタスと2cm程度に切った水菜を添え、鮭にきのこソースをかければ出来上がり。

・ガスだより「ほっと」2016年5月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

鮭のレモンソテー
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:魚介類のおかず
材料

鮭……………280g
塩……………少々
油……………大さじ1
バター………28g
レモン汁……大さじ1
こしょう……少々
小麦粉………大さじ1
ミニトマト…8個
サラダ菜……適宜
パセリ………適宜

作り方

1.魚の骨を取り、塩こしょうをふり、小麦粉をまぶす。

2.フライパンに油を敷き、鮭に焼き色が付くまで焼く。

3.200℃のオーブンで7分焼く。

4.別のフライパンでバターを温めて泡が出てきたらレモン汁を入れる。

5. 盛り付け前にパセリを加えて鮭にかける。

・ガスだより「ほっと」2016年12月号 掲載レシピ
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

えびしんじょ(椀)
作成者:宮川家庭料理教室
カテゴリー:魚介類のおかず | スープ・汁物
材料

甘えび………………300g
上すり身……………200g
卵白……………………1ヶ
昆布水………………150cc
山芋卸し……………3cm
酒………………………大1
みりん…………………大1
じゅんさいロケット…1本
うぐいす菜
柚子
吸地

作り方

1.えびはぐるむきし刃叩きする。上すり身をすり鉢で( )内調味料を加えすり、えびを加える。

2.さし昆布をした湯に塩少々を加え、(1.)をはんぺんに取りゆでて水にとる。じゅんさいはさっとゆでて色出しをし、うぐいす菜は処理をし茹でる。

3.椀に(2.)のえびしんじょを入れ(3.)のじゅんさい・うぐいす菜を添え吸い地を張り、へぎ柚子をのせる。

鮭フライのきのこソースがけ
作成者:Quicooking(クイッキング)
カテゴリー:魚介類のおかず
材料

生鮭…………………大2切れ(200g)
塩、こしょう………少々

<フライ衣>
小麦粉 ……………適量
溶き卵……………適量
パン粉 ……………適量
揚げ油……………適量

<きのこソース>
玉ねぎ(薄切り)…………………………1/2個(100g)
しめじ(石づきを取り小房に分ける)…1/2パック(50g)
トマトピューレ(市販)…………………大2
塩、こしょう少々

パセリ(みじん切り)…………適量
レモン(くし形に切る)………1/4来(20g)

作り方

1.鮭に軽く塩、こしょうをふってフライ衣を順につけ、180℃くらいに熱した揚げ油でからりと揚げる。

2.1.の揚げ油を少し残して玉ねぎを炒め、しんなりとしたらしめじを加えて炒め合わせ、トマトピューレを加えて塩、こしょうで味をととのえる。

3.器に1.を盛りつけ、2.をかけてパセリを散らし、レモンを添える。

(ガス小売登録番号:B0003) 旭川地区0166-23-4151 江別地区011-382-4211
PDF観覧ソフトをお持ちでない方は
左よりダウンロード下さい(無料)。
Copyright 2015. ASAHIKAWA GAS Co., Ltd All right reserved.