ホーム > ごはん・パン
ご家庭のお客様 index
天然ガスへのご検討と切替
住宅のトータルリフォーム
イベント情報のご案内
ショールーム・お料理教室
灯油・クリクラ情報
最新ガス機器情報
ガス料金/料金メニュー
安心・あんぜんご利用ガイド
ショールーム・ふれあいコーナー

お料理レシピ|ごはん・パン

彩りいなり
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

玄米………………84g
精白米……………160g
黒米………………16g

<酢飯用>
酢…………………大さじ2と1/2
砂糖………………大さじ1
塩…………………少々

<いり卵>
卵…………………2個
牛乳………………大さじ2
なたね油…………小さじ2

<いなりあげ>
油揚げ……………
砂糖………………大さじ4
しょうゆ…………大さじ1と1/2
本みりん…………小さじ2

<具>
ゆでたけのこ……24g
ひじき……………4g
干ししいたけ……6g
人参………………32g
だし汁……………160g
砂糖………………大さじ1と1/2
しょうゆ…………大さじ1と1/2
酒…………………大さじ1
本みりん…………大さじ1

作り方

1.炊飯をし、温かいうちに酢飯にする。

2.油揚げを砂糖、しょうゆ、みりんで煮詰める。

3.具を作る
 ・人参………人数分を花形にし、茹でておく。残りの粗みじんにする。
 ・ひじき……戻して粗みじん
 ・しいたけ…薄切り
 ・たけのこ…さいの目切り(3mm角)
 調味料と共に入れ、中火で煮立てる。煮汁が少なくなれば完成。

4.できるだけ細かく、いり卵を作る。

5.酢飯に具を混ぜ、いなりにつめる。

6.いり卵、花形人参で飾る。

●ガスだより「ほっと」2015年7月号 掲載レシピ
●旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

五目炒飯
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

米…………………300g
水…………………330g
たけのこ…………80g
小ねぎ……………40g
しいたけ…………40g
ひじき……………4g
卵…………………1個
油…………………適量
にんにく…………大さじ1
油…………………大さじ1
中華だし…………小さじ1
塩…………………少々
こしょう…………少々
しょうゆ…………大さじ2

作り方

1.ご飯を炊いておく。たけのこ・小ねぎ・しいたけを3cm位に粗みじん切りにする。ひじきは戻しておき、卵は溶いて炒り卵にしておく。

2.フライパンに油をひき、にんにくを炒め、香りが出てきたらたけのこ→小ねぎ→しいたけ→ひじきの順に炒めておく。

3.火が通ったら、中華だしを加え、塩こしょうで味を調え、しょうゆを回し入れる。

4.ボールに温かいご飯、具材、炒り卵を入れしっかり混ぜ合わせる。

5.型を使い盛り付ける。

・ガスだより「ほっと」2015年9月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

そぼろ丼
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

<肉そぼろ>
鶏ひき肉…………120g
豚ひき肉…………80g
人参………………4g
しょうゆ…………大さじ1
酒…………………大さじ1
みりん……………大さじ1
砂糖………………大さじ1
しょうが汁………大さじ1
油…………………適量

<卵そぼろ>
卵…………………2個
砂糖………………大さじ2
みりん……………大さじ1
油…………………適量

<ほうれん草の白ごま和え>
ほうれん草………160g
しょうゆ…………小さじ2
みりん……………小さじ2
砂糖………………小さじ1

白いりごま………適量
米…………………480g
玄米………………120g
花形人参…………4ヶ

作り方

1.精白米に玄米を混ぜて炊く。

2.それぞれの調味料をあらかじめ計量し、合わせておく。

3.人参は3mm幅に切り、型で抜き花形人参を作る。余りの人参は粗みじんに切る。

<肉そぼろ>
1.鶏ひき肉と豚ひき肉は軽く混ぜる。

2.フライパンに油を熱し、肉が白っぽくなるまで炒める。ダマはくずし、ポロポロにする。

3.肉が白っぽくなったら、合わせておいた調味料、粗みじんの人参を加え、煮詰める。
※完全に煮詰めすぎず、少し汁気が残るぐらいまでにする。

<卵そぼろ>
1.溶いた卵に合わせておいた調味料を加える。
※砂糖が下に固まらないように

2.フライパンに油を熱し、少量ずつ強火で熱する。箸でかき混ぜ、ポロポロにする。

<ほうれん草の白ごま和え>
1.ほうれん草はゆで、すぐに冷却し、色止めをする。

2.約3cmに切り、合わせておいた調味料と混ぜる。全体的に和えたら白ごまも混ぜる。

3.炊いたご飯の上に肉、卵、ほうれん草をのせ、最後に花形人参をのせる。

・ガスだより「ほっと」2016年1月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

さつまいもご飯
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

米……………260g
玄米…………40g
さつまいも…100g
酒……………大さじ1
塩……………少々
いりごま……適宜

作り方

1.さつまいもを乱切りし、水にさらす。

2. 米を研いで浸水させる。

3. 塩と酒を入れて混ぜる。

4. 水気を切ったさつまいもを入れて炊く。

5. 器に盛ったら、ごまをかける。

・ガスだより「ほっと」2017年3月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

えのきごはん
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

米………………300g
えのき…………100g
ごぼう…………16g
人参……………32g
しょうゆ………小さじ1強
切干大根………16g

作り方

1.米をとぎ、炊く。

2.ごぼうはささがき、人参は短冊切りに、えのきは1cmに切る。

3.鍋に調味料と食材を入れ、味がしみ込むまで煮る。

4.米が炊けたら具材と混ぜ合わせる。

・ガスだより「ほっと」2016年3月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

色彩ピラフ
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

米…………………300g
水…………………330g
コンソメ…………小さじ2
グリンピース……40g
冷凍コーン………40g
人参………………40g
バター……………小さじ2
塩こしょう………少々

作り方

1.コンソメと一緒に米を炊く。

2.フライパンで解凍されたミックスベジタブルを全量のバターで炒め、①に合わせ塩こしょうで味を調える。

・ガスだより「ほっと」2016年2月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

わかめごはん
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

米……………300g
水……………300g
酒……………大さじ1
塩……………少々
しらす………4g
乾燥わかめ…4g

作り方

1.釜に酒、塩、水 を入れて炊く。

2.乾燥わかめを砕き水に戻しておく。

3. 炊きあがったご飯に②のわかめを入れて良く混ぜる。

・ガスだより「ほっと」2016年7月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

ひじきと蓮根の混ぜごはん
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

米…………………300g
水…………………332g
かつお昆布だし…40g
ひじき……………12g
蓮根………………44g
人参………………28g
三つ葉……………7g
しょうゆ…………大さじ1
みりん……………小さじ2
砂糖………………大さじ1

作り方

1.かつお昆布だしをとり、ひじきを戻す。蓮根、人参は粗みじんにする。

2.水でご飯を炊く。

3. 戻したひじきは、蓮根、人参をしょうゆ、みりん、砂糖、だしを加え汁気がなくなるまで炒め、
  最後に三つ葉を加える。

4.ご飯に混ぜ込む。

・ガスだより「ほっと」2016年5月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

揚げと小葱の混ぜご飯
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

米…………………100g
玄米………………50g
<A>
しょうゆ……………小さじ1
酒……………………小さじ1 
みりん………………小さじ1

ひじき………………3g
人参…………………40g
かつお昆布だし…166g
揚げ…………………4g
<B>
しょうゆ……………小さじ1
酒……………………小さじ1
みりん………………小さじ1

小葱…………………4g

作り方

1、ひじきは水で戻しておく。戻ったら水を切る。かつお昆布でだしをとる。

2、米に玄米を混ぜ、Aの調味料で炊く。

3、揚げは一口大に切り、人参は千切りにする。人参を炒め、火が通ってきたらひじき、揚げを入れ、軽く炒める。

4、具材をBの調味料で煮る。

5、具材に味が染みたら、ザルにあげる。炊きあがったご飯に具材を混ぜ込む。

6、器に盛り、小葱を飾る。

・ガスだより「ほっと」2016年9月号 掲載レシピ       
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

筍とキノコのごはん
作成者:旭川大学短期大学部
カテゴリー:ごはん・パン
材料

米………………280g

<A>
薄口しょうゆ…小さじ2
みりん…………小さじ1
砂糖……………小さじ1
昆布だし………80g
中華だし………少々

筍………………28g
しめじ…………20g
しいたけ………4g

<B>
薄口しょうゆ…小さじ1
みりん…………小さじ1
砂糖……………小さじ1
酒………………小さじ1

小ねぎ…………6g

作り方

1.<A>を入れて米を炊く。

2.筍を1.5cm角に切る。しいたけを薄切りにする。しめじを1本1本ばらす。小ねぎを輪切りにする。

3.筍、しいたけ、しめじを<B>で火が通るまで炒める。

4.炊けたご飯と炒めた具材を混ぜる。

5.小ねぎを飾る。

・ガスだより「ほっと」2017年2月号 掲載レシピ
・旭川大学短期大学部生活学科食物栄養専攻の給食実習で実際に立案し提供されたレシピです。

(ガス小売登録番号:B0003) 旭川地区0166-23-4151 江別地区011-382-4211
PDF観覧ソフトをお持ちでない方は
左よりダウンロード下さい(無料)。
Copyright 2015. ASAHIKAWA GAS Co., Ltd All right reserved.